2015年6月8日

札幌でビッグデータ関連のセミナー参加してきました!英国の最新動向!

本日、札幌コンベンションセンターで行われた、
「英国ビッグデータの最新動向とビジネス機会」に参加してきました。

主催は、英国貿易投資総省、駐日英国大使館。

会場の様子

プレゼンターはみなさん、英語ということで、
同時通訳機が配布されました!

初体験だったので、テンション上がりました!
シンプルな機械でした。
前面は電源と表示部。
右にチャンネル、左にボリュームと左右で役割が分けられてます。

BOSCH製の同時通訳機
電源ONでCH数が表示されます
右側面はチャンネル
左側面はボリューム


内容としては、

とにかく、「ビッグデータ」は誰もがインターネットをブロードバンドで利用し、
スマホを使う時代になり、IoTと呼ばれる時代にもなってきていることから
様々なデータが生まれている。
そのデータを英国では重要なものとして捉えていて、
分析するスキルを持っていて、大学での教育も行っているというもの。
また、スタートアップ企業をサポートする体制も整っているよ。
アイデアとやる気がある人は英国でチャレンジしてみなせんかという内容でした。


日本では、若干ワード的に食あたり食傷気味かな?っていう雰囲気はありますが、
まだまだ課題なようです。GoogleTrendではやや下降気味です。

北海道、札幌でもしっかりと取り組んでいかなければならないですね。

GoogleTrend(ビッグデータ)


セミナーのプログラムはこちら。

講演1 「英国ビッグデータの最新情報及び日本企業にとってのビジネス機会」
(英国貿易投資総省 ICT・セクタースペシャリスト クリス・ムーア博士)
講演2 「ゼロからのリスクアナリティクス会社設立」
(英サイトラ社 共同創業者 アンドレイ・ザピエウスキ氏)
講演3 「シリコンラウンドアバウト(テックシティー)からシリコンバレーへ 米国に迫る英国のイノベーション」
(英アドブレイン社 EMEA・太平洋州地域事業推進部ダイレクター パオロ・ピロニ氏)
「日英イノベーションビジネスコンテスト Japan-UK Tech Awards 2015」のご案内

==================================================

<参考ページ>

英国ビッグデータ4都市ロードショー「英国ビッグデータの最新動向とビジネス機会」
http://www.innovationisgreat-jp.com/events/uk-big-data-roadshow/
「Innovation is GREAT」
http://www.innovationisgreat-jp.com/
駐日英国大使館主催 日英イノベーションビジネスコンテスト Japan-UK Tech Awards 2015
http://www.innovationisgreat-jp.com/events/jp-uk-tech-awards-2015/