2015年7月20日

SVホルンのトライアウトに合格した"榊翔太"分析とコンサドーレへの提案

7月14日に飛び込んできたニュース

榊 翔太選手 SVホルン(オーストリア3部) 完全移籍のお知らせ
http://www.consadole-sapporo.jp/news/2015076407/

SVHorn!
コンサドーレ札幌サポーターはもちろん、
全国のJリーグファンも驚いたのではないでしょうか。

ただ、札幌サポーターは喜んだと思います。
ここまで試合出場ゼロ、でもそのポテンシャルは知ってる。

そのときの様子をTOPSYという、
ツイートボリュームを分析する無料ウェブサービスで見てみると、
この通り、見事に14日にクイッと来てます。

TOPSYでみる移籍の盛り上がり

そんな中、もう人盛り上がりしたのが、
昨日放送された「Going!」

”オーナー本田圭佑に新たな動き!21歳Jリーガー獲得の理由を分析”

これには札幌サポーターがいち早く反応していましたね。

ということで、放送されました。
TL上はとても盛り上がってましたね。

本当はTOPSYで分析できるといいのですが、
時間的にまだ使えなかったので、いつものGoogleトレンドで見てみます。

Googleトレンドに見るGoingの盛り上がり

この24時間の検索ボリュームです。
放送時間帯にはものすごいピークです。
"コンサドーレ"が12だったのに対して、
"榊翔太"は100です。
およそ10倍の検索数です。

本当は、榊効果でコンサドーレも検索されたのでは?と思ったのですが、
榊止まりだったようです。

ちなみに地域別で見てみると、札幌はもちろん、
東京横浜でも検索されていたようです。

地域別

この”榊”の検索ボリュームとかツイートボリュームってすごいんだろうなと思い、
すこし長期間で”コンサドーレ”と比較してみました。

まず、Googleトレンドです。

Googleトレンドに見る榊とコンサドーレ

つぎに、TOPSYです。

TOPSYに見る榊とコンサドーレ

あれ?コンサドーレのほうがボリュームある!
試合に合わせて検索ボリュームもツイートボリュームも増えています。


先日の砂川ショックと比べてみると、
榊の移籍に軍配が上がります。

TOPSYに見る榊と俺たちの砂川誠

札幌サポーターにとっての影響力は砂さんのほうが上ですが、
榊の話題でいうと全国、いや世界レベルですから、
ボリュームが大きくなりますよね。

検索ボリュームを活かしてプロモーションを


コンサドーレ関連でこれだけ検索されたり、インターネットを通じて
アクセスされているという事実があります。
そのあたりは、野々村社長がいう「話題作り」です。
その話題が直接影響するのがアクセス数です。
で、アクセス数を活かせるのがネット広告です。

先日ゴールデンウィークの試合には盛大にネット広告をやっていたのを
かなり見かけたのですが、あれからどうしたんでしょう?
ほとんど見かけません。

ここまでのボリュームをせっかく活かせるチャンスです。

というのも、GoogleにもYahoo!にも、
一度アクセスした人に対して、広告を表示するというメニューがあります。
リマーケティングあるいはリターゲティングといいます。

「興味あるんだったらチケット買ってよ」的なやつですね。
みなさんの見に覚えがあるのではないでしょうか。
「さっきまで探していた商品が広告に…」みたいなこと。
あれです。あれをもっと活かせばいいのに。

参考までにレッズと比較


Googleトレンドに見るコンサドーレとレッズ
普通にコンサドーレのほうが検索ボリュームあるんですね。
やっぱりもったいない。もっと活かそうよ。

試合前のあいさつに来る榊翔太と砂川誠



これまでのコンサドーレ関連の投稿


Google Trendsで見る俺たちの砂川誠ショック
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/07/google-trends.html

【ユニ着ていくか迷っている方へ】家からユニフォームを着てアウェイに行く理由
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/07/blog-post.html

コンサドーレサポーターのエンゲージメント率は20倍! ブログをはじめて半年、最終日に起きたこと。
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/07/20.html

サポーターへの後押しは、小野伸二と私(あなた)
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/06/blog-post_30.html

上司ファミリーを今日コンサドーレの試合に連れて行くのに伝えたいこと
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/06/blog-post_29.html

試合中の時間表示追加で観戦者満足度が大幅にUP!札幌ドームの大型ビジョンが改善
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/06/up.html

Irfan Bachdim's First Game in J.League! イルファン・バフディムJリーグデビュー!
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/05/irfan-bachdims-first-game-in-jleague.html

札幌ドーム展望台行ったことありますか?GWのイベントにもいかがですか。
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/04/gw.html

[札幌UX#005] コンサドーレのホーム開幕戦をカスタマージャーニー的に振り返る
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/03/ux005.html

[札幌UX#004] スポーツUXの可能性
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/03/ux004-ux.html

[札幌UX#003] 2015年明治安田生命J2リーグ札幌開幕勝利記念 「コンサドーレ札幌UX」
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/03/ux003-2015j2-ux.html