2015年8月14日

【想い編】個人的に北海道の名物にしたい!ポテトニョッキ作りに挑戦!

北海道名物といえば、
ラーメン、スープカレー、海鮮各種。

札幌名物と重なるものも多いと思いますが、
本当に北海道らしい名物ですか?
多分らしいと思いますが。

北海道といえば、
いも!じゃがいも!ポテト!Potato!じゃないですか?

前職時代にダンボールいっぱいのじゃがいもをおみやげに買って行ったら、
喜ばれたのを覚えています。
道内の道の駅や産直では必ずと行っていいほど売ってます。
それと、祖母の家に行くと持たされる(笑)


じゃがいもでよく目にする品種といえば


昔ながらの男爵メークイン
かなりメジャーになってきた、キタアカリ
こちらもまあまあ、とうや
ブランドが強い、インカのめざめ
赤いじゃがいも、レッドアンデス

私が知っている限りでもこれだけあります。

なのに、じゃがいも料理って?

ポテトサラダ
あげいも(あげじゃが)
いももち
コロッケ
ポテトチップス

うん、全国的に普通に食されてますよね。


北海道名物にしたい、じゃがいも料理


私が推すのは、ニョッキ

そんなに市民権のある料理じゃないですよね?

じゃがいもと小麦粉との組み合わせで作られる料理」ですよ?
北海道にぴったりじゃないですか?

別にニョッキを昔から好きで、それほど強いこだわりがあったわけではないんです。

北海道名物にできたらいいのにと思ったのは、
富良野にあるカルピーポテトファームのレストラン
アーダッポル」に行った時のことです。

そこで、ポテトニョッキと出会いました。
あ、この5年後に結婚した二人を連れて行った北海道観光ですね。

この二人が5年後に結婚するとはね。少し思ってたけど。

これがポテトニョッキ

他にもじゃがいもを使った料理がたくさん!

なにこれ!うまい!
しかも、じゃがいも小麦粉チーズ牛乳も使ってる!
なんて、北海道らしい料理なんだと思いました。

そもそもニョッキすら、知らなかったですし。
※現在のメニューにはないようなので、もう提供していないのかもしれません。

これからは、こういう洒落たメニューも北海道名物になっていくのかなーと思っていました。
しかし、まったくニョッキがフューチャーされることもなさそう。
待てど暮らせど、あげいもいももちあげいもいももちあげいもいももち
いもっぽいものしか、出てこないんじゃないかと。
まあ北海道なので、いもっぽいほうが、らしいのかもしれません。
美味しいんからいんですけど。

でも、スープカレーの例もあるじゃないですか!
なんで、だれもニョッキ作らないんだろう?
たぶん、いももちと工程はほとんど同じじゃないかな?

いつか自分で作りたい……


今年の夏も祖母の家でじゃがいもをもらう


長期休暇があれば、恵庭にある祖母の家に行くことが多く、
今年の夏も行きました。
そして、じゃがいももらってきました。
その他にトマトモロッコインゲンも。

じゃがいもは塩茹でしてバターのせて食べるのが、
簡単で美味しいのはわかっています。

でも、思い出しちゃいました。
これは、ニョッキを作るチャンス!

ということで、この夏ニョッキづくり初挑戦しました!

ニョッキへの想いを書いていたら長くなってしまったので、
ニョッキづくりについては次の投稿にて。


(追記)後編はこちら


【料理編】個人的に北海道の名物にしたい!ポテトニョッキ作りに挑戦したんですが。。。
http://designhokkaido.blogspot.jp/2015/08/blog-post_83.html